テストする人。

ソフトウェアテストってわかんない。ソフトウェアテスタ-による、ゆるゆるブログ。

”はじめてのソフトウェアテスト”を5年やってみた

ついに5年もやってました。びっくり。 fusic.connpass.com はじめてのソフトウェアテスト2019 from Rina Fukuda www.slideshare.net 去年からは外部講師というかOGというか、前前職を卒業してからも続けられるイベントってよいですね。 一昨年もブログを書…

アウトプットの考えかた

「どうやってアウトプットしてよいかわからない」 「アウトプットすると、間違ったことを書けないし、フィードバックがこわい」 これらは、この最近で聞いた悩み。 結論を書くと、書けばええやん。そんなにみんな見てないし、 でも、意外と役に立つ って、思…

WACATE 2019 Summerに行ってきたよ その⑥

前の記事はこちら underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com テストの組み立て方 中村 仰志 氏 テストの組み立て方 from kauji0…

WACATE 2019 Summerに行ってきたよ その⑤

前の記事はこちら underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com ここからプログラム順じゃなくなります。 招待講演:テスト計画の立て方 中野 直樹 氏 テスト計画の…

WACATE 2019 Summerに行ってきたよ その④

前の記事はこちら underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com BPPセッション ≪WACATE2018 冬 BPP受賞者≫様 speakerdeck.com 次は前回のBPP(ポジションペーパーでもっとも加速してんなって選ばれた…

WACATE 2019 Summerに行ってきたよ その③

前の記事はこちら underscore42rina.hatenablog.com underscore42rina.hatenablog.com ポジションペーパーセッション 常盤 香央里 氏 次は常盤さんによるポジションペーパーセッションです。 まず、ご本人のポジション表明がありました。 その後、セッション…

WACATE 2019 Summerに行ってきたよ その②

前の記事はこちら underscore42rina.hatenablog.com オープニングセッション 風間 裕也 氏 最初のセッションは風間さんによるオープニングセッションです。 今回は久しぶりに定員(60名)満席になったそうです。すごい。 わたしは4年ぶりの参加だったので…

WACATE 2019 Summerに行ってきたよ その①

全部書いて出そうと思ったけど、なんか終わりがわかんなくなったので、書いたやつから出すことにしました。よ。 Wacateって何よ Workshop for Accelerating CApable Testing Engineers:内に秘めた可能性を持つテストエンジニアたちを加速させるためのワーク…

九州ソフトウェアテスト勉強会の勉強会vol.29 「QA入門」にいってきたよ

九州ソフトウェアテスト勉強会の勉強会vol.29 「QA入門」 イベントConpass https://q-te.connpass.com/event/127130/?utm_campaign=event_participate_cancel_to_owner&utm_source=notifications&utm_medium=email&utm_content=title_link #q_te Togetter ht…

理事になった

underscore42rina.hatenablog.com が公になったので。 aster.or.jp 理事になりました。 といっても、とくにえらくなったとかじゃなくて なんか、もっと私を使ってもらって ソフトウェアテストとかに関わる人たちが 生きやすくなるといいなあと 思っています。

「いちばんやさしい教える技術」を読んだよ

読書感想グラレコ いちばんやさしい教える技術作者: 向後千春出版社/メーカー: 永岡書店発売日: 2012/04/16メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 22回この商品を含むブログ (14件) を見る インストラクショナルデザインというらしいけど、 それを知らないけ…

ターニングポイントを踏んだかもしれない

週末、東京に行っていました。 そこで、朝から夜まで色んな話をすることができました。(メインの活動もやったのですよ) 最近は疲れることもあったり もっと考えるべきことや できていないことが色々わかってきて、 でもハードワークである自覚もあったのです…

JaSST'19 Tokyoでお話しをしてきたよ

JaSSTソフトウェアテストシンポジウム-JaSST'19 Tokyo 日本最大のテストシンポジウムであるJaSST'19 Tokyoで 2つセッションをしてきました。 なんか、すごいぞ、わたし!(自画自賛) チュートリアル 1つ目はJSTQB Advanced Level テストアナリストのシラバ…

モデレータに初挑戦するぞい

前回書いたのですが、 今度、モデレーターというものに初挑戦します。 JaSSTソフトウェアテストシンポジウム-JaSST'19 Tokyo-セッション概要 テストマネジメントのセッションは この数年実施されている人気セッションです。 そのモデレーターというものに任…

JaSST'19 Tokyoでお話しするよ

はい!はい!今年はJSTQBの先生やります!みんな、JaSST東京にきてねhttps://t.co/wsuuprHxct— リナ? (@____rina____) 2019年2月13日 はい!はい!はい!今年は司会進行のお姉さんもやります!みんな、JaSST東京絶対来てね❤️https://t.co/PVVh6XW7SO— リナ…

AQA POP TALK でお話ししてきたよ

すっかり書くのが遅くなってしまいましたが underscore42rina.hatenablog.com でお話してきました。 発表資料はこちら 福岡開発立ち上げQAメンバーが語るメルカリQAのはじめかた from Rina Fukuda www.slideshare.net 反省しているところ 話す内容が多すぎて…

大好きなチームで社内表彰されたよ

わたし、いま、とっても、うれしい— リナ? (@____rina____) 2019年2月8日 ということで、プロジェクトチームで表彰してもらいました。うれしい。 わたしたちの会社では4半期(quarter)に1度、表彰の機会があります。 表彰はいくつかの賞があるのですが、…

AQA POP TALK #5 ~みんなQAとか自動化どうやってるのスペシャル~でお話するよ

スペゲス公開前に埋まっちゃった— リナ? (@____rina____) 2019年1月30日 ということで、福岡でAQA POP TALK #5 が開催されます mercaridev.connpass.com AQA POP TALKってなぁに? メルカリのAutomation & QA グループ(通称AQA)主催のイベントです。 福岡…

メルチャリデビューしてきたぞぃ

メルチャリ最高体験すぎた— リナ? (@____rina____) 2019年1月22日 ひとつ前のエントリーで、勉強会参加レポを書いたのですが この勉強会への移動に、メルチャリを使ってみました。 underscore42rina.hatenablog.com メルチャリの使い方とかよさは↓のブログ…

ファシリテーション勉強会 平日夜版(第11回)&プチ新年会 にいってきたよ

10数年かけてようやくやってきた! #flab福岡 (@ 株式会社ディーゼロ in Fukuoka) https://t.co/3REl6QSRVa— リナ? (@____rina____) 2019年1月22日 10数年かかったのは、会場であるディーゼロさんのオフィスに遊びにいけたのが。 いつか行けるだろうと思っ…

2018年ふりかえり

ブログ33本。このエントリーで34本。なんか意外と書いていてびっくり。 と思ったけど、おそらく社内共有のものをお引越ししたのが多そうだな。 登壇も5回(スライド作ってちゃんとお話したのは2つだけど)意外としてた。すごい。 ということで、今年のふり…

受託開発テスターと受託リモートワークテスターとWebサービステスターは何が違ったのか

qiita.com 5日目です。 前日は qiita.com でした。 UML かけないマンなので、こうして上手にかけるようになるとお仕事もより早くできてよいですね。 メリークリスマス(はやい) 今年1年で、3つの種類の会社に所属してテストをおこない、 なんとなく3社3…

いいんちょ’18

※今年は4年ぶり?共同実行委員長です。 今年は過去のエントリーを読んでいただけている方はご存知のとおり わたしは転職を2回してしまって 毎日お仕事に翻弄されていました。 それもあったのと、去年までで単独委員長は卒業しようと決めていたのもあって 今…

オンラインミーティングでわたしたちが(たぶん)無自覚でやってきたこと

オンラインミーティングについては、倉貫さんの記事がとっても参考になります kuranuki.sonicgarden.jp わたしは5年ほどオンラインのコミュニティ活動をしていて わりとうまくいっているなと思っています。(だからこそ、先日までフルリモートワークしてい…

エイプリルフールかなと思うくらいの入社をしてきた

えっと、ほんとエイプリルフール感がすごいなんでわたしここになんかすごい— リナ? (@____rina____) 2018年10月1日 入社エントリーにしようかなと思ったけど とりとめもなく、すごいなって思ったことを書くことにしました。 それはそれで入社エントリーか。…

リモートワークで省エネになりすぎた

自宅リモートワーカーとして、時々「会社に導入提案したいけど、メリットとかデメリットとかない?」という相談を受けるようになりました。 特にネットで探しても、いいところより懸念点の方が多くあるような気がするし リモートワーク一部導入の人や、やっ…

すごい人

4年前に書いたまま下書きにおいてあったので放流(ちょっと書き直し) --- シンポジウムやワークショップに行くようになって、まずワクワクしたのは、この業界で活躍されていたり、アウトプットをガンガンだしているような方とたくさん知りあえて、さらに繋がっ…

私もエンジニアももっと日本語を勉強しようよ!の話。

かなり前に書いた(おそらく2~3年前)ものがそのままになっていた?ようなので、ちょっと修正して公開。 最近日本語で悩むことが多くなった。 作文を書く機会が増えた 作文というとあれですが、レポーターという機会を何度かいただいていて WEB掲載のため…

テストをする人としてセクシャルマイノリティを考える

あまりにもセクシャルマイノリティにも詳しくないのだけど ここ何年か引っかかっているので。 システムでよくある性別選択 システムのユーザー登録でよくある性別の選択。 男性 女性 ISO 5218で指定された4つのコードは以下のとおりである。 0 = not known(…

カイゼンするときに大切にしていること

自分が運営とかお仕事とかでもカイゼンしたいときに気をつけていることがあったので、まとめ。 一番パワーを使う人が主役 楽ができる方法を探す 楽しくなる方を採用する 一番パワーを使う人が主役 何かを変えようとしたときに、負担が公平であればいいのです…