読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テストする人。

ソフトウェアテストってわかんない。ソフトウェアテスタ-による、ゆるゆるブログ。

愛がないとダメなんだ

昔「好きだけじゃダメなんだ」って曲があって、

名作「天使なんかじゃない」でも「好きだけじゃどうしようもない」みたいなセリフがあって

私自身 好きだけじゃどうしようもねぇな( ゚д゚)、ペッって思うことは多々あったわけだけど

 

最近、愛がないとダメだな。って思うことが多くなってきた。

 

仕事してたり、課外活動していると、人間的に好きだったり好きじゃなかったりな人もいっぱい会うけど

例えばその人が生理的に無理とかがあったとしても、仕事人として尊敬できたり、仕事の仕方に愛があると感じたら

 

人とか関係なくすごく頑張ろうと思うし

 

人の足を引っ張ることとか、目につくことしか言わない愛を感じない人だと、どーやったって無理だ。って思うし一緒に何かをやりたいと思わなくなるし

人を見下すことしかできない人もそう。

 

上下関係と見下すことは別だと思うので、そういう人とはやりたくない。

きっちりとした上下関係の上でお互いをリスペクトしあえている関係はとてもステキだと思う

 

それで。私の周りは、すごく愛があるように感じる。

仕事に対してとか、職業に対してとか、案件に対してということでも思うけど

最近はやっぱり課外活動に対して。

 

何かを始めたいと言い出したときに

 応援コメントをくれたり

 アドバイスをくれたり

 

何かをするときになったら

 お手伝いを申し出てくれたり

 私の性格を分かって上で叱咤激励くださったり

 

何かをしているときも

 直接的な応援や協力してくださったり

 間接的に盛り上がるように応援してくださったり

 一緒にヾ(*´∀`*)ノキャッキャしてくださったり

 

毎日毎日一種の愛を感じておりました。

 

だからこそ、こちらも どういう形であれそれに応えようと必死だったのかもしれないな。

それが目に見える形としてあらわれていたり

当人同士にしかわからない(と勝手に思ってる)信頼という形になっていたり

連鎖して何かができたり、全く関係のない所からも何かが降ってきたり。

 

運がまわりだすってこういうことかと思うくらい。

 

(書いていて、何か超胡散臭くなってきた)

 

ただ、全てがさまざまな「愛」があってこそ、お互いがお互いに気遣って

相乗効果が得られるんじゃないかな。とか思う。

 

今現在もそういう愛に支えられて、半泣きになりながら頑張っています(:_;)

余りに周りが愛のあるお言葉をくれるので、最近は自分のダメダメっぷりに反省しまくりですが

泣きながらでも頑張ります。

 

終わったら(今度こそ)廃人になるんだーーーーー

 

広告を非表示にする