読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テストする人。

ソフトウェアテストってわかんない。ソフトウェアテスタ-による、ゆるゆるブログ。

東京の夜に思ったこと

3月7日8日で東京の東洋大学で開催されたJaSST*14Tokyoに行ってきました。

まだ東京にいるので、まだ行ってる感が強いのだけど。

 

今回もまた衝撃的なインプットが多くて、全く咀嚼も吸収も出来ずにいるわけだけども。

なので、今寝ぼけて書いてみる。でも、殆ど時間外の話しか書かない。かけない。

 

プログラムについて

 今回は自分で何を見るか決めたのだけど、本当にギリギリまで悩んだ。

所感書くには夜中すぎるので、帰ってからやること

 

     テスト仕様書リファクタリング

 

これやります。やらんとダメだわ。やるレベルあれだけど、やるわ

ご挨拶

今回はご紹介いただきたい方にご挨拶できて嬉しかったです。知ってくださった方もいらっしゃって嬉しかったです。

また、本当に話題になってたエンジニアが沢山来てて凄いなーと思いました。いや、まじすげぇ。

 

 お酒の席でのできごと

一日目は貴重な方と初対面とは思えないくらい仲良くしていただいて楽しかったです🎵

二日目は、各地方実行委員との話が出来たのは去年と大きく違ったかもしれない。

また、「メーター振り切っちゃったときはどういうとき?」みたいな質問に「告白するときは、いける!と確信するか、ダメだけど言っちゃうか、冗談まじりに様子みるかじゃない?そういうことよ」

って、全く意味不明なことを言ってみたりしてた。

ただ、私の本来目指していた存在目的(こんな奴でもやってるなら、私でもやれるわーと思って欲しい)と違っていたこともあって、むずかしいな。って思った。

 

成果

いろんな人に地元に発表者としても、参加者としても来たいと言っていただいて、本当に嬉しかった。

予約も数件いれられたし。

でも、反省もあるわけで、配慮不足が今回もあって申し訳なく思った。。

また全然違う話でモヤモヤしたり、悩みも増えたわけだけども。やるっす!たのしいっす!だけじゃないのはありがたい悩みなんだろうな。きっと成長過程のはず。

ひとまず、私の次の大きな目標があと100日程度で、ぐずぐず言ってる場合ではないとわかったので、やれることしかやれんけど、やろう。

広告を非表示にする