読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テストする人。

ソフトウェアテストってわかんない。ソフトウェアテスタ-による、ゆるゆるブログ。

社内で社外活動の話をしてみた

本来は読書発表をする場で、どうしてもエモい話がしたくなって かなり自己満足度だけは無駄に高い話をしてみた。

www.slideshare.net

あとでアンケート結果が来るのだけど 毎回社内ワーストなので、もう気にしない(本当は泣いてるかもしれないけど)

でも、それなりにいいこと書いてる。 もっとちゃんと書いて説明した方がよかったのとか、重複もしてるけど

社外イベントに参加するだけでも 出来ることはいっぱいあるし 得られることはいっぱいあるし 私、かわれたよ。

というところが、ちょっとだけ伝わったら嬉しいな。

正直、SNSに色々懇親会の食べ物だとかアップしまくって こいつうざいなーとか その後のツアーとかの写真で あいつ何しに行ってんだよーとか

思う人も当然いると思ってて

それはそれで理由があることをちょっとだけ知ってもらえると 嬉しいなーとか思ったのでした(それでもウザいと感じる人はいらっしゃると思うので、そっ閉じしていただければ幸いです)

質問を受けて思ったこと

「やった気になってその場で満足してしまうから勉強会が嫌い」 「そういう『やれた気持ちになって』慣れ合いになってしまうのが嫌」

という話を聞いて、あー、確かに思うところはあったりします。

その時だけで完結しちゃうのは、きっと良くない。 最近は自分の勉強会でKPTA使うようにしているのとかは その辺を改善してもらいたいという思いが強いのかもしれん。

明日から、終わった直後から何かをちょっとだけアクションする、アウトプットする てことが大事なんだろうなー。 継続的に何かを出せるようになる。ことが大事なんだな。

(あー、だから最も手軽なSNS厨なのかもしれない)

広告を非表示にする