テストする人。

ソフトウェアテストってわかんない。ソフトウェアテスタ-による、ゆるゆるブログ。

東京出張って何やってんの?QAという組織で働くこととプロジェクトチームで働くこと

 

わたしは、だいたい2〜3ヶ月に1度のペース(時期によってはもっと)で東京に出張しています。
それにはいくつか理由があるけど、ざっくりいうと、自分の社内外の所属が大体東京だから。って感じだからです(ざっくり)

社外活動については大体会議で来ています。
今回は社内の方でなにやっているかを怒られない程度に書いてみます。

 

QAという組織で働くこと

わたしは、今の会社でQAという組織に所属しています。
そこには、色んなタイプのQAのメンバーがいます。
その組織は東京にあるため、QAのイベント(社内)があるときに東京に行くようにしています。
このあとプロジェクトチームについても書くのですけど、QA組織が横断的におこなっているような活動についても リモートで活動しています。

 

プロジェクトチームで働くこと

いつもは地方オフィスで働いています。そこには、プロジェクトの各ロール(プロジェクトマネージャーやエンジニア)がいて、一緒に働いています。
わたしたちのプロジェクトチームは(とくに今は)ずっと同じチーム、同じプロジェクトで働いています。
なので、ドメイン知識はこのプロジェクトのドメインをぐんぐん吸収中です(たぶん)。
このチームのQAオーナーというか、QAに関する責務は自分が担っているつもりでやっています。
さらに、スクラムマスターであったり、PMのお手伝いなども、やったり(やれてなかったり)しています。

東京で得るもの

さきほど、プロジェクトチームのQA(やスクラムマスターとか)はわたしが責任を持ってやっていると書いたんですけど そうすると、3ヶ月に一度くらいで行き詰まったり、迷ったり、悩んだりすることが少なからずあるんですよね。
これは、今の会社が3ヶ月に一度ふりかえり時期があるからでもあるんですが 自分のやっている活動に価値をだせているのか、方向性があっているのかとか結構ずっと悩んでいます(そういうと、今の会社だけでなくて、ずっと悩み続けてはいるかも)
なので、東京にいる間はわりと、その悩み相談をしたり、色んな人と1on1をしてみたり、相手の考えを教えてもらったりすることが多いです。
基本的に相手はQAのメンバーなんですが、ときどき全然違うロールの人とすることもあります。

声掛けをするときは、明確な目的があるよりも、そのときにちょっと今回この人と話したいってノリで決めることも多いです。
(声かけていただけるとうれしいけど、そんなお誘いはそうそうないという。。そりゃそうか)

例えば今回の出張では、二日間で以下のアクティビティを(結果として)やってました。

  • メインイベント1つ
  • リモート活動しているQAのミーティング1つ
  • 1on1ベースのアクティビティ4つ
  • 他のプロジェクトや組織のあさかい2つ
  • 立ち話(1分とか)はちょこちょこちょこちょこ(ありがたや。QAではない人が多いかも)

出張のときは、大体こんな感じ(メインイベント、サブイベント、空きがあれば人と1on1)が多いかもしれないです。
そういえば、以前してた勝手に社内勉強会イベントはやってないなぁ・・・近いうちにやる気になったらやれるといいかもしれない。
(自分の勉強会に価値を見いだせていないのかもしれない。新作はよ)

 

話してみるとわかるもの

他の人からみた、わたしやわたしのプロジェクトチームのイメージ(大体良い感じに言ってくださいます。チームはよいけど、自分自身のことは課題だらけだと思っているのですけど。。)
もしかしたら、隣の芝生は青く見えていることもあるのかもしれないし、わたしも青くみているかもしれないって思える。

みんな自分や自分のチームに課題感を持っていることがわかる
普段はチームでの共有会はあるので、その粒度のことは理解しているつもりだけど それが個人単位でどういう課題感があるのか、どう感じているのか、が理解できるのがありがたい。
ちなみに、やれていることについては、それが当たり前なのでわざわざ言わないんだろうなとおもう
(どう?すごくね?って話しも聞きたいなぁ。今度リクエストしてみよう。なんとなくQAという性質もあってか 自画自賛を得意としていない人が多いのかもしれないってふと思った)

 

わたしがやろうとしている目論見について、なぜ現時点でできていないかがちょっとだけわかる。
大体はお話し相手の知見を聞くことで自分との乖離とかがわかるつもりになるからなのかなと思う。

 

おわりに

わたしは2箇所にふたつの大事な意味のあるところにいることができてすごいしあわせな環境なんだなと、書いていてあらためて思いました。

たぶん、定期的に違う環境、場所のインプットが社内でできるってとても恵まれているんだなと思いました。

 

そして、これらの活動のほとんどが自発的に勝手にやっちゃってよい会社って、この会社規模ですごいなってあらためて思いました(出張報告は出してるけど、予定はメインくらいしか上長確認はないので、ほぼ事後報告)

つまりその分ちゃんと成果につなげないと!つまてことだと思います。がんばらねばー